令和2年度厚⽣労働科学特別研究事業

診療情報提供書, 電⼦処⽅箋等の電⼦化医療⽂書の
相互運⽤性確保のための標準規格の開発研究」研究班のサイト

本研究班は、診療情報提供書, 電⼦処⽅箋等の電⼦化医療⽂書規格を、HL7® FHIR®などの新しい仕様に準拠した仕様を策定し、医療関連施設間での今後の健康医療情報の相互運用に資することを目標としています。

1. 退院時サマリFHIR®記述仕様書案β の公開

2021.3.29版 4.12公開 以下の注意をお読みください。

2. 診療情報提供書FHIR®記述仕様書案β の公開

2021.3.29版 4.12公開 以下の注意をお読みください。

*注意:メイン文書のPDFファイルからは、PDFファイルと同じ位置に置いてある「tablesPDFフォルダ」内の表ファイルにリンクが貼られています。メインのPDFファイルだけ移動したり、「tablesPDFフォルダ」を移動したり名前を変えたり消したりするとリンク先の表の参照ができなくなります。

3. 電⼦処⽅箋 FHIR®記述仕様書案 の公開

パブコメを反映させ、研究班としてファイナル・ドラフトを公表しました。

電⼦処⽅箋 HL7® FHIR®記述仕様書案  2021.3.29版
[ZIP形式ファイル 8.8MB]

頂いたコメント170件余りをWGで検討し、必要な反映を行いました。
個々のコメントに対する対応内容については【このファイル】をご覧ください。

本仕様書案は、文書中に記載の策定メンバーのほか、日本医療情報学会NeXEHRS研究会HL7® FHIR®日本実装検討WGのメンバーのご協力でできました。

研究班構成員:
  研究代表者 大江和彦(東京大学)E-Mail:
  分担研究者 木村通男(浜松医科大学)、中島直樹(九州大学)

HL7®, HEALTH LEVEL SEVEN®, および FHIR® は Health Level Seven International の米国およびその他の国における登録商標です。本研究会および本Webサイトでは、FHIRの商標およびjpfhir.jpのドメイン名の使用をHL7から許可されています。
FHIR® is the registered trademark of HL7 and both FHIR and jpfhir.jp are used with the permission of HL7. Use of the FHIR trademark does not constitute endorsement of this product by HL7.